MENU
FAQ

FAQ

HOME arrow よくあるご質問

どこで販売していますか?

フォード製品は「サロン専売品」です。スーパーやドラッグストアなどではご購入いただけません。ご購入の際は、お近くの取扱いサロン様へお問い合わせください。
サロン検索はこちら

ネット通販や、会社から直接購入できますか?

お取扱いサロン様での販売以外は行っておりません。フォード商品取り扱いサロン様からのアドバイスを受けたうえでお客様の髪質にあった商品をご提供ご使用いただくため、当社からの直接の販売やインターネット通販は行っておりませんのでお近くのお取扱いサロン様をご確認ください。
サロン検索はこちら

製品に有効期限はありますか?

通常、化粧品は未開封で適切な保管方法であれば、製造から3年間です。ただし、保管方法によっては品質が保てない場合があります。直射日光が当たる場所や、極端に高温・多湿な場所で保管しないよう気を付けてください。また、開封後は雑菌などが混入しやすくなりますので、なるべく早く使いきることをお勧めします。

毛髪は死んだ細胞だと聞いたことがあります。それでも栄養分は必要なのですか?

東洋医学では「血余」と呼ばれるように、毛髪は細胞としては機能しておらず、自己修復能力はありません。しかし、同じく東洋医学で「血」というのは単に血液だけではなく「血液が運ぶ栄養」という意味も含んでいます。
カラーやパーマ、紫外線などでダメージを受けた毛髪をいたわりながら、新しく生えてくる毛髪のためにも、毛髪・頭皮への栄養が必要なのです。

サロンでするトリートメントは自宅でのトリートメントとどう違うのですか?

スタイリストがお客様の毛髪の状態を診断し、それに合ったケアをするのがサロントリートメントです。ご自宅でのケアと違い、プロの目で様々な効果を持つトリートメント剤を組み合わせることでお客様の悩みに対応します。

ヘアカラーとヘアマニキュアの違いは何ですか?

ヘアカラーは毛髪の内部で反応し、毛髪を明るくすることと染めることの両方の作用があります。
発色が良く、色持ちもしますが毛髪へのダメージもあります。一方、ヘアマニキュアは表面に色素を吸着させることで色が確認出来ます。毛髪への負担はないのですが、黒髪では色目が暗く、また洗髪する度に徐々に色が落ちて行きます。

サロンカラーのメリットは何ですか?

サロンカラーは、お客様の髪質やダメージの度合いに合わせて薬剤を使い分けることでダメージや色むらを最小限におさえることができます。
また、カラーバリエーションも豊富なので、お客様に似合う色や希望する色に応えることができるのも大きなメリットといえます。

パッチテストとは何ですか?必ずしないといけないものですか?

ヘアカラーに使用されている色素は多少にかかわらずアレルギー性をもっています。パッチテストとは、この色素にアレルギー反応がないかどうかを調べるものです。過去にヘアカラーでかぶれたことのない方でも、体質の変化や体調によってアレルギー反応が起こる場合もありますので、必ずテストをしてください。

ワックスでスタイリングをすると、髪が粉をふいたようになりました。

ワックスに配合されている髪をまとめるための成分(ロウ類)が、つけすぎなどで固まってしまうことがあります。
ご使用の際には、少量ずつを手のひらでよくのばしてから塗布してください。

旅行にヘアスプレーを持っていきたいのですが、飛行機に持ち込みをしても破裂したりしないでしょうか?

ヘアスプレー等のエアゾール商品の容器が破裂するようなことはありませんので、ご安心ください。また、航空会社の基準によりますと、ヘアスプレー(フォーム)類は、1容器当たりの質量または容量が 0.5㎏(0.5リットル)以下のものを、おひとり様あたり2㎏(2リットル)までであれば、国内線では機内への持ち込みも可能で、国際線の場合は機内持込はできませんが受託手荷物(航空会社のカウンターで預けるスーツケースなどの手荷物)として預けることが可能とのことです。
機内持込手荷物や受託手荷物に関しましては、国内・海外でも扱いが変わる場合があります。ご利用される航空会社の窓口でご相談されることをお勧めいたします。