MENU
PRODUCTS

PRODUCTS

HOME arrow ハイトーンハーバル

Feature

「明るくしたいし、しっかり染めたい」 高発色×高染着 「明るくしたいし、しっかり染めたい」 高発色×高染着

疎水性の髪にもなじみやすいクリームベースを採用し、髪への浸透性を高めることで、根元部分や白髪に対しても高い発色と染着性の両立を実現。

W高浸透処方
1, MLC(マイクロリキッドクリスタル)クリームを採用 1, MLC(マイクロリキッドクリスタル)クリームを採用
当社従来品よりもさらに微細な構造のクリームベース。
根元から毛先まで均質になじみ、すばやく浸透します。
2, 両親媒性アミノ酸誘導体※1配合 2, 両親媒性アミノ酸誘導体※1配合
親水基と疎水基、両方を併せ持った植物由来のアミノ酸誘導体成分。
新生部や白髪へのなじみも良く、毛髪内部までクリームを浸透させます。

毛髪断面イメージ図

「何度もヘアカラーを楽しみたい」 トリートメント性能 「何度もヘアカラーを楽しみたい」 トリートメント性能

年齢を重ねることで起きる髪質の変化や、ダメージにアプローチするサポート成分を選定。

フィトステロール誘導体※2配合
CMC類似物質。毛髪へのなじみがよく、ヘアカラー後の髪をなめらかな手触りへ整えます。
両親媒性アミノ酸誘導体※1配合
親水基と疎水基、両方を併せ持った植物由来のアミノ酸誘導体成分。毛髪内部からうるおいを与えます。
毛髪イメージ図 毛髪イメージ図
「頭皮や髪の状態も考えたい」 19種の植物由来成分 「頭皮や髪の状態も考えたい」 19種の植物由来成分

髪と頭皮へのダメージに配慮した19種の植物由来成分が快適なヘアカラータイムをサポート。

19種の植物由来成分 19種の植物由来成分

「ヘアカラーも香りは大事」 ほんのり甘くフレッシュな香り 「ヘアカラーも香りは大事」 ほんのり甘くフレッシュな香り

清涼感が溢れるフレッシュな香りの奥に柔らかな甘さをアクセントとした〝フレッシュフローラル″の香り。
ヘアカラー特有のにおいを軽減し、より快適なカラープロセスをサポート。

表示名称 :
※1 ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液(保湿剤) ※2 N-ラウロイル-L-グルタミン酸ジ(フィトステリル・2-オクチルドデシル)(毛髪保護剤)
※3 シア脂(基剤) ※4 ブドウ種子油(基剤) ※5 サクラ葉抽出液 ※6 レモングラス抽出液 ※7 ニーム葉エキス ※8 アロエエキス(2)

ハイトーンハーバル クイックライン

  • 10分で染まる(自社比較)
  • ノンパラミン処方
  • トリートメント性能の高さ

※パラミンとは、パラフェニレンジアミンのこと

クイックカラーメニュー
  • 待ち時間が長いと疲れてしまうので、
    出来るだけ早く仕上げてほしい。
  • サロンで染めると時間がかかるので、
    つい市販のヘアカラーで染めてしまう。
アーリーカラーリング処方
10分での染まりを可能とする
発色技術を導入


早染めタイプでも、白髪はしっかりとカバー

+αの「安心施術」

当社従来商品と比較して、
15分以上放置しても暗くなりにくい

頭皮や髪の状態も考えたヘアカラー
  • 頻繁にヘアカラーをするので、頭皮や髪の状態が気になる。
  • ノンパラミン※処方
  • 頭皮や髪への接触時間を短縮
  • 19種の植物由来成分

※パラミンとは、パラフェニレンジアミンのこと

high tone HERBAL QUICK LINE Basic Process
1. カウンセリング
お客様の毛髪状態や希望色をチェックします。
2. ブロッキング
塗布しやすいように5〜6ブロックにします。
3. 前処理
毛髪のダメージ状態により前処理を行います。
4. 薬剤調合
1剤と2剤を1:1の割合で調合します。
5. 塗布
薬剤を均一に塗布します。
6. 放置タイム
約10分自然放置します。(染まりが悪い場合は、追加5分放置します)
7. カラーチェック
一部の毛束をコットン等でよく拭き取り、希望の色に染まっているかをチェックします。
8. 乳化
ぬるま湯で薬剤をなじませるように乳化し、プレーンリンス、アフターシャンプーをします。
9. 後処理
毛髪のpHコントロールを行います。
10. 仕上げ

LINEUP

  • ハイトーンハーバル

    医薬部外品
    全47色 120g
    [プロフェッショナル専用]

  • フォードオキシ 6%

    医薬部外品
    2,000ml
    [プロフェッショナル専用]

  • フォードオキシ 3%

    医薬部外品
    2,000ml
    [プロフェッショナル専用]

  • ※ヘアカラーでかぶれたことのある方には絶対に使用しないでください。
  • ※ご使用前には毎回必ず皮膚アレルギー試験(パッチテスト)をしてください。
  • ※使用上の注意をよく読んで、正しくお使いください。

Color Chart

Color Chart


Color Chart

  • ※カラーチャートは表示画面の関係上、実際の色と多少異なります。

※表示価格は全て税抜です。